フレンチ ボンシュマン@学芸大学

2012.03.09 12:07|おいしい物・おいしい店
メヒカリベニエ
ボンシュマン03-3791-3900
東京都目黒区五本木2-40-5 Beat101
水曜定休 11:30-14:00(L.O) 18:00-21:30(L.O)

久しぶりに新しいお店開拓に出かけました。
学芸大学と祐天寺の間くらいにあります。

アミューズがアミューズを超えた大きさでした。
たまたま大きいのが入荷したのだと思いますが、
15cm近くありそうな巨大メヒカリのベニエ。
こればっかり三尾くらい食べたいくらいにおいしい。


カジキ瞬間マリネ

カジキの瞬間マリネ。
上に載ってるのが生姜などのスパイスが入ってて
少し甘くてカリカリしたものなんですけど、
一緒に食べると台湾を思い出す香りになりました。
よく分からない表現ですみません。

横に添えられた葱のマリネもとてもおいしい。

菜花・赤貝のテリーヌ

るんぱちゃんが注文した菜花と赤貝のテリーヌ。
見た目はサッパリだけど、奥深いんだなぁ。なんだろう?


スプドポアソン

スープ・ド・ポアソン 魚の裏ごしスープ。
好物なので見つけたら頼むことにしてます。
何が一番強いかはわからないけど濃い味。
甲殻類も結構入ってそうだな。
ルイユがサフラン風味でスープ自身には入ってないみたいです。


豚肉のパイ包み焼き

るんぱちゃん注文の豚肉のパイ包み焼き。
ジューシーなハーブ・スパイスの効いた豚挽き肉が入ってます。


牛ほほ肉の赤ワイン煮

牛ほほ肉の赤ワイン煮。
定番中の定番ですがやはりおいしい。
キタッラのような四角いパスタが添えられています。
ソースはややフレッシュ感があるので、
煮込んだ汁そのままではなさそう。


ソバ粉のガレット

そば粉のガレット、バニラアイス添え。
カリッとギリギリなこげ感がおいしい。

もうひとつのデザートは私にはちょっと甘過ぎました・・・。

レストランコバヤシの小林シェフを
「兄貴のような存在」と語る花澤シェフ。

たしかにガッツリした食べ応えと
ディテイルにこだわった仕上がりは似ているかも?

また季節に一度来たいお店が増えました!
ご馳走様でした。

テーマ:おいしい店紹介
ジャンル:グルメ

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ