スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広ーい露天の桜田温泉 山芳園@西伊豆

2012.01.23 00:16|国内旅行記
山芳園 お部屋

二泊目も秘湯を守る会の会員宿で
桜田温泉・山芳園(さんぽうえん)です。

入り口ではしっかりした印象の女将が迎えてくれ、
ニューサマーオレンジの生絞りジュースをいただきました。

お部屋お任せで予約して少し安くなるプランなのですが、
とってもとっても広いお部屋です。
写真意外に、別の部屋に洗面、トイレ、小さなお風呂があります。

お部屋が広すぎるせいで暖房がきかないのかちょっと寒いです。

山芳園 内風呂

お食事前に温泉に入ってみます。
まずは女性の内風呂。
洞窟風で飲用温泉もあります。

シャンプー・リンス・ボディシャンプーなどは
全て無添加のものでした。

山芳園 ヒノキ風呂

女性用、露天のヒノキ風呂。
かなり広いです。幅4mくらいあるかな。

山芳園 泳げる露天

誰もいないところを狙って、混浴の露天へ。
めちゃくちゃ広いです。11mあるらしいです。
泳ぎまくってるるんぱちゃんがあんなに小さく見えます。

山芳園 おしながき

夕飯のお品書き。
なかなか手が込んでますね。
食事は個別のお食事処でいただきます。

山芳園 八寸

見た目はごくごく普通なのですが、
丁寧に作られていて、一つ一つがすごくおいしいです。
出汁がしっかりしているし、包丁裁きも素晴らしい。

山芳園 おさしみ

お刺身盛り合わせ。
ビンチョウマグロ、金目鯛、目鯛、鰆の炙り。
あぶら乗ってます。新鮮です。

山芳園 鰆石焼

鰆の浜石焼き。
るんぱちゃんはコレが気に入ったみたいです。

もうおなか一杯になってきたので、
るんぱちゃんのお皿にポイポイと渡しながら、
蒸し物、揚げ物なども半分ずついただきました。

本当においしかったです。うれしいです。

山芳園 朝食

朝食はシンプルです。
夕飯に出たお魚、金目や鰆のあら煮がおいしかったです。

こちらの旅館は一泊一人2万円前後で少々お高いのですが、
ちゃんと値段なりの設備とお食事が堪能できました。
サービスはサバサバした印象ですが、気を使わずにすむので私は好きです。

今度は竹の子の時期や、蛍の時期に来てみたいです。

テーマ:伊豆の旅
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。