松茸土瓶蒸し@ふた川

2011.10.13 19:00|おいしい物・おいしい店
土瓶蒸し
関西割烹 ふた川 TEL:03-3796-1663
港区六本木3-9-4 六本木ロイヤルビル 2F
日曜・祝日休 17:00~22:00(L.O)

何度もお邪魔している正統派関西割烹のふた川さん。
お献立に今週だけ土瓶蒸しがというので、再訪しました。
松茸(きのこ全般)はどこも不作で、入手困難なようですね。

どうせ松茸食べるなら、きちんとした仕事をして下さる
ふた川さんのようなお店でいただきたいわけですよ。

期待に応える良いお出汁と松茸・鱧・三つ葉。
去年よりは松茸の香りが弱いような気もしましたが、
不作のせいでしょうねぇ。


平政

お造りはヒラマサとタコ。
「ヒラマサ~!やっと食べられる~!」
妙に反応する私。理由はコチラ
なかなか食べる機会のないお魚でねぇ。

サックリとした歯ごたえでサッパリでした。
佐島産のタコも塩でいただくと甘くておいしい。


いくらご飯

焼き物は鶏モモ肉照り焼き、秋鮭西京焼き、鰆西京焼き
の中から鰆西京焼きをチョイス。
コチラは油が乗ってておいしかったです。

次は揚げ出し豆腐。
こういう普通の一品がちょっと違う。
なんていうかすごくおいしい。

そして、いくらご飯。ハスイモの赤だし。
おいしい! 
もうお腹いっぱいになっちゃいました。


くずきり

デザートはくずきりをお願いしてみました。
その場でお湯に浮かせて茹で上げ、切って、冷やして、
出来立てをいただきます。
ツルンとフニャンとして、おなかいっぱいでも食べれてしまう。

あぁ満足。ご馳走様でした。
ご主人のお話も、お料理も、器も、全て素晴らしい!
日本人に生まれて良かったと思わせてくれるお店です。

テーマ:日本料理・寿し・割烹料理
ジャンル:グルメ

Comment

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

2011・きのこ情報/ホンシメジ

秋たけなわ、今季のキノコの採れ具合は全般的に振るわず不作の年です。 しかし、振る...
プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ