動物たくさん ボリショイサーカス 

2011.07.28 08:49|yoyoの楽しみ
ボリショイ

ボリショイサーカスを観てきました。
夏休みなので、子供がいっぱい。
みんなすごく喜んで見ていましたよ。

8000人の団員、3000頭の動物からなる
ロシア連邦サーカス公団の一部の団員達が、
日本公演に来ているとのことです。

ロシア(歴史長いので旧ソ連ってことですが)では
サーカスはメジャーな出し物なのですねぇ。


クマのサーカス

犬・猫・熊・馬の曲芸があり、
動物の多さがウリのようです。
猫がちゃんと言うこと聞くのにはビックリ。
犬はさすがにスゴイし、熊もエライ。

空中ブランコでは同じ人が3回も失敗してしまって、
見ていた監督らしき人が舌打ちしているシーンも(笑)

前回クーザに観た時もスゴイと思いましたが、
ボリショイサーカスの方が親しみ易い気がしました。
クーザは完璧過ぎるのかも。

ロシアなどの民謡が好きなので、
それっぽい音楽がたくさん流れるのも楽しかったのでした。

テーマ:演劇・劇団
ジャンル:学問・文化・芸術

Comment

こんにちは☆
サーカス面白そうですね^^
空中ブランコの失敗って
怖そうですが^^;

トイプードルさん、

はじめまして☆
いやいや下に張ってある網に落ちるだけなので、
痛そうではないんですよ。
でも緊迫した感じはスゴーク伝わりました。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ