悪夢をみた時の私の反応

2011.04.15 20:00|セラピー関連
最近、震災のことなど心痛むニュースが多いせいか悪夢を良く見る。

夢の中でも悪夢と分かっていて、途中で早く逃れたいと思うのだけど、
寝直しても悪夢の中に戻ってしまうたぐいの夢。


夢で暴漢に襲われそうになったりした場合、
「お父さん、助けてー!!」と叫ぶ。

夢だと分かっているので、本当に父に来て欲しい訳ではないのだけど、
力的に恐いもの・異性的に恐いものには、父を頼るらしい。

今日の夢では心中した恋人達(知らない人)の現場を見てしまって、
その後で自室で寝てたら、その二人の霊が部屋に来て、
恐怖に悩まされるというのをみたのだけど、
「ママーッ!助けてー!」と叫んでいた。

これも夢だと分かっていたので、本当に来て欲しい訳ではない。
無意味に恐いものには、母を頼るのだなと思った。

いつも叫んでいるわけではありませんが、傾向として(笑)


無論、私と両親との親子関係にも紆余曲折あるのだけど、
潜在意識では頼りにしていて、
助けてくれるものと認識しているのだ、と
最近の悪夢のおかげで改めて思ってみた。

テーマ:自己探求
ジャンル:心と身体

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ