スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

イタリアンレストラングーストへ再び

2011.01.27 19:38|おいしい物・おいしい店
グースト 前菜

久しぶりにグースト
前回の訪問から1年8ヶ月も経過していました。
好印象だったにも関わらず、間が空いてしまったのはなぜかしら?

まず、こちらのお店のスペシャリテ、
25種類のお野菜を使った前菜。
前回とは種類が違うものが入ってます。
季節が違うものね。
最初に野菜をいっぱい食べるのは大賛成!


ピルピル

真ソイのコンフィタード、ツブ貝のピルピル添え
ピルピルってなに?と思って調べたら、
スペインの調理法で、調理中にピルピルと音がするから
ピルピルっていう名前なんですって。


フルーツトマトとオレンジのパスタ

フルーツトマトとオレンジのタリオリーニ・バジリコ風味
シチリアの白ワインとさ共にいただくと
相性がよく、さっぱりとおいしい。

るんぱちゃんのパスタは、
猪のラグーソースのパッパルデッレ。
むかごが入っていてこちらもおいしかったです。


シャモ

奥久慈シャモのロースト コンソメ添え。
カリカリしたのを一切れ食べ終わった頃に、
コンソメを注いでくれてスープ仕立てでいただきました。
味の濃い、食感も強いシャモ。シンプルにおいしい。


牡蠣のリゾット

牡蠣のリゾット。
レモンの風味がきいていて、カプリを思い出す味。
やっぱりお腹苦しくなってきたよー。
パスタとリゾットが両方出るからかなぁ。


アロス・コン・レチェ

デザートはアロス・コン・レチェ
&薔薇の風味のフランボアーズソルベ。

甘いお米のミルク煮みたいなの。
イチゴミルクっぽくいただきました。

るんぱちゃんはチョコのテリーヌと
トンカ豆の風味のアイスクリーム。

食べ終わってみると、やっぱり前回と同じ感想。
この場所でこのコース・6500円、高くないな。うんうん。
私としてやっぱり、素材or調理法で
ちょっと珍しい感があるのが嬉しいし。

テーマ:イタリアン
ジャンル:グルメ

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。