黒いブーツの思い出

2010.11.03 12:09|未分類
お気に入りの黒いブーツが傷んでいるので
修理に出そうと思ったら、
「もう直らないので諦めて下さい。」
と言われてしまいました。

10年以上履いてるから仕方がないか・・・。

あのブーツを買った頃、オーストラリアにいて、
3年目くらいだったかな。

小学校の頃からの親友が日本で色々あって
頭冷やすためにしばらくシドニーに来て、
私と一緒に住んでて・・・。

一緒に買い物に行って、買ったブーツでした。
「いいのが見つかって良かったね!」って
言ってくれたのが嬉しかったなぁ。

洋服や化粧に疎い私にとっては
親友はいつもオシャレでカッコイイ人だったから。

その後はまた一人になって、
ローカルな人達にに混じって働き出して、
毎日あのブーツを履いて気張って生きてたのでした。

ちょこっと背を高くしてくれるあのブーツが
心の背伸びでもあったのです。

もう背伸びの必要がないから、いいのかもしれない。
でもとっても大事なブーツとのお別れが悲しいです。

テーマ:ひとりごとのようなもの
ジャンル:日記

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ