スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キンキラキノコ

2010.10.24 10:00|山菜・きのこ・木の実採集
キンキラきのこ

どうしても気になって毎日のように
きのこを見に行ってしまいます。

もう季節も終わりに近づき、落ち葉が多くて
地面から生えるタイプのきのこは
ほとんど見つからなくなりました。

でも少し小高くなっているところに
金色に光るきのこを発見!キンキラだ!
近づいてよく見ると、タマゴタケの変わった色のモノでした。

この美しさを写真に収めようと、
色んな方向から撮っていると、ブーンと音が・・・
ブーンブーンって・・・オオスズメバチの音だーっ!
(ヘリコプターみたいな音なのです)

明らかに私の周りを旋回して飛んでて、
もうお尻の針がこっちに向いてるではありませんか!

普段、森の中ならじっと小さくなって
やり過ごすしかありませんが、今日の場合は足場が良い。
数歩降りれば茂みを出て全速力で走れる!

って訳で、思いっきり走りました。
スズメバチの飛行速度は時速20km程度。
つまり、マラソンくらいの速度ですので、
全速力で走れば逃げ切れます。

普通は、森の中で出会ってしまって、
足場が悪く、全速力は無理ですし、
慌てて転ぶともうアウトって訳です。


ドクツルタケ

落ち着いたところで、ルンルンと歩いていると、
ゴロゴロと卵のようなものがたくさん転がっています。
これは、ドクツルタケ(毒キノコ)の幼生。
大きさといい、重さといい、ゆで卵そっくりです。

これをコロコロして遊んでいると、
前方からカサカサと音が・・・
1m以上ある毒蛇・ヤマカガシが出てきました。
向こうも私に気づいたところで、しばらくにらみ合い・・・
5分ほどフリーズした後、ゆっくりと後ずさりすると
向こうも立ち去っていきました。

ここらでヤマカカシに出会ったのは4回目かな。
近所の公園だというのに、大冒険しています。

テーマ:散策・自然観察
ジャンル:趣味・実用

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。