スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

角煮の作り方

2010.06.01 11:20|本気のお料理
角煮

豚バラ肉が安売りだったからという安易な理由で作りました。
習ったわけでもないので、正しい作り方かは分かりませんが、
作るといつも大好評です。

分量は量ったことないのだけど、手順が重要なので書いておきます。

1 バラ肉を丸のままフライパンに乗せて弱火にかける。
ジワジワと油が染み出て来たら、少しだけ火を強くして、
全ての面に焼き色がつくようにする。
1/3以上、脂として流れ出て捨てるようになるので、多めに。

2 大きな鍋に水、昆布、鷹の爪、生姜、にんにく、八角、クローブ
みりん、紹興酒、醬油、甜菜糖を入れて、煮立たせ味を整えておく。
※お肉の量は一段に並べられる分だけ。
※液体全体の量は肉の高さと同じか低めくらい。
※ほとんど煮詰めないので、そのままでちょうど良い味加減に。

3 焼き上がった肉の脂をよく切って2の鍋に移し、
落し蓋をして、鍋の蓋もして3時間煮る。
(驚くほど脂が出ます)

4 室温以下になるように(冬場は室温でOK)アイスノンの上に
乗せるなどして冷ますと、浮いた脂が白く固まるので全部取り除き、
適当な大きさにカットして鍋に戻す。
(ここでも驚くほど脂が取れます)

5 食べる前に鍋を温めて、水溶き片栗粉で薄くとろみをつける。

結構面倒くさいのですが、やる気満々の人がいらっしゃれば作ってみて下さいませ。
脂を取り除く作業をきっちりやらないと、しつこ?い角煮になってしまいますよ。

テーマ:これは美味い!!
ジャンル:グルメ

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。