FC2ブログ

お味噌作り講座

2010.01.25 19:40|オーガニック思考
今井さん

世田谷にある秀明自然農法のセンターで
お味噌作りの会があるから来ませんか?
と声をかけていただいたので、行ってきました。

前回アースフェスタせたがやでお料理教室をやらせて
いただいた時にお世話になったIさん&Mさんが主催者です。
年上の方に失礼ですが、このお二人は仲が良くて
双子みたいでかわいいなぁといつも思います。

会員の主婦の方達が食育の話として、
養殖魚・奇形魚・死魚などの危険性を教えてくださった後、
お味噌作りスタート。

写真はメイン講師を務めるIさん。良い笑顔ですね♪

大豆をゆでて、潰して、麹と混ぜて、
空気を抜くために、みんなで樽に投げ入れて・・・
楽しく進行して、お味噌作りは修了。

野菜料理

後半は自然農のお野菜の料理をみんなでいただきました。
参加費はたったの200円。
この会に何回も参加していると言う隣のおじいさんの話が
とても面白かった。

「200円だと、もう一杯食べたくても言いにくい。」とか、

「後で何か売りつけられるんじゃないかと思ったけど、
今まで一度もそんなことはないし、
忘れ物した時の対応もパーフェクトだった。」とか

「どういう団体なんだろう。裕福な人の集まりなんだろうか?」とか。

お人好しぶりが信じられないのだそうです。ふふふ。


野菜販売

自然農法のお野菜の販売もあったので、
たくさん買ってしまいました。
仕込みたてのお味噌も持って帰らせていただきました。

Iさん、Mさん、お誘いありがとうございました。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

Comment

お~

実は私にみそ作りを教えて頂いたのも、自然農法の米糀を分けて頂いたのも、秀明の方々でした!

Heidiさん、

そうなんだー!
Iさんが、「この麹は大分の方が作ってくれたもの」って言ってたから、
「うん?なんか関係ありそう・・・」って思ったけど、
秀明のグループとHeidiさんが繋がってるってことですね。

世界は狭い!

深見さんの発酵王子・・だったかな?

へ~、宇佐市・深見さんの農園ではないかしら?まだ若い30代のご夫婦が朝から晩まで草むしりしながら、お米を作っています。その姿はちょっと感動もの。自然農が相手にされなかった数年前から、今では宇佐平野に数十軒と、自然農、有機農業をする農家が増えたと聞きました。
私はメンバーではないのですが、こちらのグループの方とは食の話がよく合います。

自然農系で麹をたくさん作っていらっしゃるところも少ないでしょうから、
きっと当たりでしょうね。

ご縁はご縁を呼ぶものですねー!
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ