キンモクセイのかほり

2009.10.13 16:33|yoyoの楽しみ
キンモクセイ

数日前、朝起きたら良い香りがしました。

「あ!庭のキンモクセイが咲いたんだ!」とすぐ分かりました。
窓も開けていないのにね。
咲いた日の朝が一番強い香りがするのかしら。

この時期は夜お散歩をすると楽しいです。
キンモクセイの香りに惹かれながら
あっちにフラフラこっちにフラフラする感じ。


私は嗅覚が鋭いらしいので、人より匂いに敏感です。
ガス漏れ探知番としても役に立っています(笑)

料理の仕事するにはこの鋭い嗅覚が重宝しました。
お酒を飲める体質なら、きっとソムリエを目指していたでしょう。

ゆえに弱点があって、人工的な香水とかはとっても苦手です。
電車で隣の席の人が香水をつけていると、
すぐに気持ち悪くなってしまう・・・
当人は気分良くつけていらっしゃるであろうに
ごめんなさい・・・という気持ちになってしまいます。

ナチュラルなアロマオイルとかなら全く平気です。
やっぱり、人工の匂いとは差があるみたいですね。

テーマ:楽しく生きる
ジャンル:ライフ

Comment

よい香り~

あっちにフラフラ、こっちでもくんくん

本当にこの季節のジョギングは、香りにつられていい気分。大きな深呼吸をして、秋を感じています。私も好きな香りです。

Heidiさん、

なんだか夜の方が静かなせいか、キンモクセイの香りを強く感じる気がするんです。

明日の流星群までには花が落ちちゃうかな・・・
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ