ディープなお店・天龍菜館

2009.09.09 22:54|おいしい物・おいしい店
天龍菜館 店内
天龍菜館 TEL:045-664-0179(17時以降)
神奈川県横浜市中区山下町232
不定休 17:00?23:00

中華街で一番マニアックなお店という口コミに惹かれました。
噂にたがわず、それはそれはディープなお店でした。

84才のおじいさんが一人でやっていらっしゃいます。
トイレも無く、ガレージを改装した客席。
3階にある自宅のキッチンで作って運んできてくれるという
途方もないシステムです。
潔癖の人は絶対に行ってはいけません。
中国本土の小さなお店のように、
グラスやお皿は自分で拭き直すのを覚悟してください。

私達の前に来ていた、初来訪らしいカップルがいて、
「来てくれて良かった?。ここって放置プレイだし、
通行人に覗かれるし・・・でも、追加で空芯菜頼んだら、
ちょっと買いに行って来るって行っちゃって、
スゴイやさしいおじいさんだし、おいしいんだけどね。」
等々、お店の色々なポイントについて、話が弾みました。

ラジカセと中国音楽のテープが乱雑に置いてあったので、
セルフでかけてみたら、本当に本場にいる気分に!

予約の際には、特別食べたいものがあれば伝えておいて
後は予算を言ってお任せするのが良いです。
化学調味料抜きもお願いできるようです。
値段はあってないようなものなので、一人3000円くらいが適当でしょう。
全部出てきてから、「まだなにか食べたいかな?」と聞かれるので、
食べたければ、追加してもお値段は据え置きのようです。

薬膳スープ

スペシャリテの薬膳スープ。
地鶏の足や漢方薬が入っていて、最初はやや生臭く
感じるけど、飲み続けるとおいしくなってくる・・・

黒酢酢豚

こちらもスペシャリテの黒酢酢豚。
さわやかなお味でパクパクいけます。

その他には鶏ときくらげの炒めもの
(金針菜の漬物が入っていて、独特の匂いがある)

肉もやし炒め
(極普通の家庭料理風)

ワンタンメン
(これは味が薄いのだけど、幅広い麺で結構イケル)

ここまででお腹一杯になっちゃいました。

通っていると、とんでもなくアタリでおいしいものが
安価でいただけたりするらしいので、
数回は通わないと、正しい評価は出来ないお店だと思います。

テーマ:中華料理
ジャンル:グルメ

Comment

こってり!

いいですね~、なんとディープな中華でしょう。この薬膳スープを頂いてみたい。
yoyoさんのグルメ紀行は★★★★★。毎度楽しみにしております!

Heidiさん、
毎度ご訪問ありがとうございます。
ふふふ、この上無くディープなお店でした。
まだまだ食べ歩くので、よろしくです。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ