久しぶりにラート・ドゥ・ラ・サヴールへ

2009.09.01 20:23|おいしい物・おいしい店
昨日まで姉と一緒に白馬の友人のペンションにいました。
五竜のスキー場のすぐそばです。
ゴンドラの割引券をくれたので、姉と上まで登ってお散歩しましたが、
ガスがすごくて、景色は見えませんでした。
でもガスでボヤけた花々が幻想的で夢の中にいるみたいでした。

メジマグロ・スイカ

帰りがけ、穂高のフランス料理店、ラート・ドゥ・ラ・サヴールへ寄りました。
5800円でフルコースがいただけます。価格とはウラハラにおいしいんです。

アミューズ・夏野菜のプレスの後、
前菜はあぶったメジマグロとスイカetc.を盛り付けてあって、
混ぜ混ぜにしていただきます。
ここのお料理はいつも組み合わせが斬新で、
何が口に入っているのか分からなくなるのに、おいしい、不思議。


甘鯛ウロコ付き

南瓜とヴェルベーヌのスープの後、

ウロコごとカリッと焼き上げたポアレ。
このカリカリ感が大好き。上手に焼き上げるのが大変そう。
添えてある黄色ピーマンの中には干しダラのパテ。


羊肉盛り合わせ

北海道産羊肉のグリルと煮込みの盛り合わせ。
煮込みはスパイスが効いていて、柔らかい。
羊肉好きの姉もご満悦でした。


ソルダム・ドライトマト

デザートの前の一口がいつも楽しみです。
今日のはソルダムとドライトマトのソルベ。
濃厚でおいしい。もっと食べたくなります。

デザートは、パッションフルーツのソルベ、赤ピーマンのムース
ブラッドオレンジのジュレ、ハーブのジュレなどの盛り合わせ。
ここのお料理らしく、混ぜこぜに口に入れた結果、おいしい!
という感じの一品。

そして、プティフールは杏のジャムを挟んだ島唐辛子とバジルのマカロンが出ました。
(杏とバジルのジャムだったかも?)

久しぶりにこのお店で食べれて満足です。
皆様、穂高にお寄りの際には是非来訪してみてください。

テーマ:フランス料理・フレンチレストラン
ジャンル:グルメ

Comment

お誘いいただきありがとうございました!
久しぶりのオレンジのお店でした・・・ていうか、いつもyoyoさんとしか行っていないんだけどね。
近々養生園のY料理長連れてまいりまっす。いついってもすてきな料理とマダムにはほれぼれです♪

さに子さん、

やっぱりあのマダムはバレエやってたかな?
いつも背筋がきれいだし、筋肉のつき方とかがそれっぽい。
また行きましょう!お誘いします。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ