スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

子供向け映画で泣いた。

2009.08.28 16:06|yoyoの楽しみ
ホッタラケの島?遥と魔法の鏡?を見ました。

CGアニメーションのファミリー・子供向け作品です。
特殊効果が使ってあるようなアニメーションを
映画館で観るのが好きなので、行ってみたのでした。

主人公は小学生の頃に母を亡くした女の子。
もののけ(?)の世界に入り込み、亡くした物を取り戻す
というストーリーです。

CGとしては素晴らしいです。きれいです。

ストーリーは思ったよりもずーっと子供向けだなぁと
思いつつ、観ている内にハマッてしまい、
最後のほうで泣いてしまいました。
映画館で泣いたのはとっても久しぶり。

観に来ていたのは大人ばかりでしたが、
(しかもごっつい男性の二人連れとか)
ぜひ子供に観て欲しいなぁ。

テーマ:映画感想
ジャンル:映画

Comment

私もホッタラケの島みに行ったよ~☆☆
子供向けのストーリーやったけど・・・
自分もホッタラケの島に連れて行かれたモノいっぱいあるんちゃうかなって思ってしまった(笑)
遥に抱きしめられて、キュンってなったテオがかわいかったv-238

名無しさん、

ホッタラケの島には私のものもたくさんあるはずなんです。
どおりで、探しても出てこないなぁと思ってたんですよねー。
取り返しに行きたいなぁ。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。