秘湯・森吉湯の沢 杣温泉旅館

2009.08.24 13:48|国内旅行記
森吉湯の沢 杣温泉旅館

最後の晩は森吉湯の沢 杣温泉旅館へ泊まりました。
本当に山の中にある秘湯と呼ばれるところです。

出迎えてくれるりりしい犬が堂々としていてかっこいい!
(ブリタニースパニエルという珍しい猟犬なんだそう)

泊り客は私達の他には、釣りに来たらしい男性一名のみ。
この辺りは、釣り人にはたまらないエリアらしいです。


杣温泉のお食事

お食事は山の幸満載です。
旅館で育てている鯉の洗い、鯉の甘露煮、アミタケ、タラの芽、
姫竹、ばっけ(ふきのとう)、などなど。さらにじゅん菜のお吸い物。

どれも上品なお味できちんと作っているなぁと感じました。


露天温泉

男女別の内風呂の他に、混浴の露天風呂があります。
夕方入ろうとしたらアブがいっぱいでとても入れなかったのですが、
夜遅くに行ってみたら、大丈夫でした。

私達しかいなかったので、脱衣場の電気を消して、
流れ星を眺めながら、温泉を堪能出来て、最高でした。
お湯は無色透明ですが、少し硫黄の匂いがしました。

夏休み林間学校みたいな今回の旅、
とっても楽しかったー。
行こう!って行ってくれたるんぱちゃん、ありがとう。

テーマ:国内旅行記
ジャンル:旅行

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ