FC2ブログ

非常用食糧を確保しておこう!

2005.08.10 15:16|サバイバル術
20050810150003.jpg
地震やテロなど、本当にサバイバルしなきゃならない状況を考えてみる。
とりあえず一週間はなにも助けが来なくても自力で過ごせるようにするには何が必要か考えてみる。

やっぱりまずは水。安曇野にいれば湧き水が豊富だから大丈夫かもしれないけど、簡易浄水器の購入は真剣に考えているので、イイのがあったら教えて欲しい!

そして食べ物。山菜採りは好きだけど、シーズンではないかもしれないし、乾パンのような日持ちのする食べ物を常備しておくことにした。上の写真は缶詰とアウトドア用の乾燥食品。カロリーメイトなんかも賞味期限が長いらしい。

そんな時にはオーガニックとかは言ってられないだろうから、そこは仕方ないかな。

食べ物以外にもシュラフやナイフなど基本的なサバイバルグッズが欲しくてカタログを眺めている。安くはないけど、いざとなったらもう遅いから・・・早く予算を立てなければ!





テーマ:アウトドア
ジャンル:グルメ

Comment

姉さん。
何をそんなに焦ってんですか。
何か裏情報でもあるんで?
それとも…。
アッシらが平和ボケってやつですかぇ?

焦っちゃう事態が起こる前に供えれば憂いなしですよ。裏情報はなくても予感がするのー。

山菜採りだけじゃ生き抜けるかは分からないから。猪とかも獲れればなー 大船に乗った気持ちでいられるんだけど・・・

裏情報より「yoyoさんの予感」のほうが怖いです。←なんとなく
イノシシ・・・・
そのあたりは猿だけじゃなくイノシシもでるんですか!?

リス・クマ・サル・他は出るけどイノシシは聞かないからいないかも。クマ撃ちもカッコイイ!

こんにちは。 お世話になっています和田です。

サバイバルに備えることは正解だと思います。 SVO仕様化したディーゼル乗用車も阪神淡路大震災とその後の台湾の台中地震で、停電によってガソリンスタンドもポンプが回らずに給油できなかった経験から身近な廃油が車などのエンジンによる発電ができないかといった必要性から有効ですね。 自宅に3Way の車載冷蔵庫がありますので、停電でも車につないでいれば食材もいたみません。 夏場のキャンプでもO157の心配はありませんよ。

和田

和田様
コメントありがとうございます。その3wayの冷蔵庫、今度要らした時に見せてくださいね・・っていつも持ち歩いているわけじゃないか・・

はじめまして。

mixiのパーマカルチャーコミュからやってきました。
私も昨日の朝方に、サバイバルな夢を見まして、1ヶ月位は自力で暮らせる備えをしなければ・・・と思っていた所だったので、書き込みさせてもらいました。
かれこれ20年前迄都市部に住んでいたのですが、yoyoさんと同じく山菜とキノコとサバイバルの意識に火が点き、田舎暮らしを始めました。
その頃に比べれば、随分と力をつけましたが、よく考えたら、肝心の水が町水道に頼りっきりで、なにかあったらヤバイなーと焦っています。
雨水の利用とか、井戸をほったりとかやる事が山積しています。
また、いろいろと情報お願いします。

時折遊びに来させてもらいますので、よろしくおねがいします。

GENさん、いらっしゃいませ。
水については近々家の設備について書く予定です。
乞うご期待!ってほどでもないか。











期待しております。

水の設備についての書き込みを楽しみにしています。
あと、シャロムのサイトで見た、コンポストトイレがすごく気になってるんですが、春が来て遊びに行ったりしても見せてもらえるんでしょうか?
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ