スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビストロ ラ・ターシュ・ド・ルージュ

2009.03.24 23:10|おいしい物・おいしい店
ホワイトアスパラガス 海マス
ビストロ ラ・ターシュ・ド・ルージュ  TEL:045-902-0688
横浜市青葉区美しが丘4-19-19 すみれハイツ107号
火?金17:30?25:00 土・日・祝16:30?25:00(L.O 24:00)
月曜定休 (祝日の場合は変更有)

サンクアロマ
の姉妹店としてビストロがオープンし、
一年程前から評判良いらしいとは聞いていたのですが、
やっと行く機会に恵まれました。
たまプラーザから10分弱歩くと、落ち着いた店構えが発見できます。

ワインはスパークリング2種、白・赤3種づつがグラスでいただけて、数種のオリーヴがテーブルに置かれていました。
上の写真はホワイトアスパラガスのベニエと海マスのマリネ、オレンジのソース。
最初の一皿でかなりのウマさ。

ニース風サラダ

こちらはお値段も手頃(1000円)でビストロらしい感じ。
でも几帳面にくし型の卵の一つ一つにアンチョビが乗せられていました。

尾長鯛 帆立貝

尾長鯛とホタテ貝のポワレ、貝のジュとサフランが少し入ったソース。
皮がパリッと焼けていておいしい。

短角牛

短角牛のグリル、スパイスが入ったソース。
良い加減の火の通り具合。短角は好きです。

どれもおいしくて、ビストロというイメージよりは、
ちょっと量が多いフレンチ。
もうちょっと値段を低くて、雑な感じでも良いかなと思いました。
上の4品とワイン2杯・ペリエ一本を二人でいただいて1万円を軽く超えました。

4品食べた時点でお腹がいっぱいでデザートまで進めなかったのは無念でしたが、ガッツリ来る感じは好きでした。

テーマ:こんな店に行ってきました
ジャンル:グルメ

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。