セックスセラピー

2009.02.06 11:59|セラピー関連
私はヒプノセラピストでありますが、ヒプノの技法を用いてセックスセラピーもやってます。

セックスセラピーについては、あまり露出していなかったのですが、やはり来て下さるクライアントさんはそんな悩みを持った方だったりして、潜在意識が私を選んでるのかも?

先日セックスセラピーについて聞きたい!と言ってヒプノセラピストのやのっぷさんとロマンスライターピンク先生がいらっしゃいました。
私♀とピンク先生♀のかなりオープンなトークにやのっぷさん♂は照れ気味
今度、お酒も交えてもっと突っ込んだトークをしましょう!と盛り上がる私達。

性の悩みってなかなか人に言えないですよね。
日本人って性の問題をタブーにしてることろがあるし、
知り合いだと本当のところが言えなかったりね。

性の問題って心の問題そのもの。
もっとオープンに話せる場を作りたいと思っているんです。

催眠で退行療法を用いて、問題の原因を探って行ったり、
なりたい自分へ向かってのイメージ療法をしたり。
ヒプノセラピーの方法論そのもので、特別なわけじゃない。

ただただ、私は性の悩みを話しやすいセラピストですよ!
っていうだけのことなんですけどね。
もちろん、それなりの経験はしてきたつもりですよ
それこそ人に言えないような・・・ははは

人に言ったら変だと思われる!というのは思い込みかもしれませんよ。
みんな多かれ少なかれ変な部分は持っているんですから。

テーマ:エロチックに愛し合いたい?♪
ジャンル:恋愛

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ