フランス料理 ラ・リューン

2008.08.30 20:52|おいしい物・おいしい店
ナスの前菜
La Lune TEL:03-3589-2005
東京都港区東麻布2-26-16 麻布十番駅より徒歩3分
営業時間:12:00 - 14:00 /18:00 - 21:30(L.O) 定休日:水曜日

ひそかにグイグイと食べ歩いております。
何軒も行っても全部の記事を書いている訳ではなく、私的に気に入ったところしか載せていないので、おいしい店のカテゴリ内はおススメ出来るお店ばかりです。

さて、麻布十番という良い立地にありながら、比較的手頃なお値段なので、おまかせコース8400円を頼みました。偉そうに言っておりますが、本当はmy partnerおごってもらいました。
おいしいものをご馳走してくれる人は好きです。ありがとう>>

アミューズにはリエットが出て、前菜は上の写真の雲丹とトマトのソルベ、茄子の煮浸し、ビーツコンソメジュレがけ。これはウマイです。
こういうヒンヤリグチャグチャした料理は好き。
味のセンス悪いとヒドイ料理になってしまうけど。

その後、フォアグラのソテーにイチジクとサマートリュフが添えられたのが出たんですが残念ながら写真はピンボケだったので載せられません。
最初触ってみた時は火入れが甘いかな?と思ったのですが食べてみたらこれがまたちょうど良くウマかったのです。

よく料理を指で触ってしまうのです。
指で味わうのだ!と私は主張しています。
ソースそのものも味わってみたいと思ったりしませんか?指で!

アワビ モロヘイヤのソース

アワビのソテー、モロヘイヤの軽いソース。
このアワビはただソテーしただけではないな。とても柔らかくてふくよかなお味です。


短角牛 カンパリソース

短角牛のソテー カンパリのソース。
フランス料理には短角のような牛肉は合うと思います。脂のノリは少なくて堅いけど、味がしっかりしていて。
ここまにウニやらフォアグラやら食べていて、ここで脂ノリノリの肉が出てもキツくなってきますし。
カンパリのソースは苦いですが、毎日苦瓜食べてる私には心地よい刺激です。
若者の苦いモノ離れが激しいとバイト先のFシェフに聞いていたので、もしかしたらある程度思い切ったメニューかも?

デザートにはメロンのスープ仕立てとフォンダンショコラをいただきました。
デザートは可も無く不可もなく、普通においしい。
通常、デザートがバチッと決まらないと収まりが悪くなったりしますが、ここまでやられっ放しなので、まだまだ余韻に浸ってましたね。

サービス担当が端境期との事で、キッチン志望の若者ががんばってサービスしていました。
好感は持てるものの、サービス料10%がちょっと痛手に感じました。

テーマ:フレンチ♪
ジャンル:グルメ

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ