日本海の味・のど黒

2008.05.21 21:10|国内旅行記
のど黒

今回はANA楽パックで見つけた航空券+ホテル+夕食+朝食で34200円というパッケージもの。夕飯はホテルでいただくのではなく、近所の民芸割烹おなじみやというところへ行って下さいとのこと。吉と出るか凶と出るか半々だけど、面白い企画だなぁと思って申し込んでみました。
そして・・・超大当たりでした。個室で、刺身・酢の物・ゴマ豆腐(劇ウマ)・等等、飾り気はないもののとてもおいしいお料理の数々。そして、山陰ならではの高級魚のど黒の煮物も!
ANA楽パックのリンクは最下部に。

炭火焼

新鮮な魚介類の炭火焼も!もうお腹いっぱいですぅ

出雲蕎麦

出雲大社を参る前には外せない出雲蕎麦。目立つ場所にあったお店で、観光客向けだけど、わりとおいしかったです。割り子で3段・4段・5段と量を選べます。

妖怪ラテ

境港の水木しげるロードはだんだん栄えてきているようです。
妖怪ラテなんてものもありました。手前にあるのは妖怪おでん缶詰。

他にも色々食べましたが・・・、まあこの辺で。

テーマ:ご当地名物
ジャンル:グルメ

Comment

のど黒は私も大好き!
煮ても焼いてもいけます。
あぁ、酒を飲みたくなってきた・・・

美味しそうなもののオンパレードですね!
のど黒って初めて聞き(見)ました。
・・ほんとだ,喉のところが黒い。

鬼太郎アイスは,かなりツボです。
おでんもいいなあ。

妖怪ラテ、かわいいv-238

yoyoちゃんの日記はおいしいものだらけで好きだ~v-10
島根って未知の世界だな~
今度行ってみようかな~

masan、

先日はどうも。
のど黒は関東では赤ムツと呼ばれていると思いますが、あまり出回ることはありませんな。
もちろん、日本酒と一緒にいただきましたよ!

ラヴィちゃん、

私は落ち込んでいてもおいしいものを食べると復活できるという習性があり、逆においしいものを食べさせないで長く置いておくと、不機嫌になってくるのです。

かりんままちゃん、

そうそう、私も山陽は母の実家があるから、時折行ってはいたんだけど、山陰は未知の世界だったの。日本海はあなどれないよー。旨いものの宝庫だ!

ここはうらやましいですね~

ぜったいにいってみたいところです

しげぽんさん、
ふふふ、いいでしょ!
これから夏の山陰では生本マグロが食べられますよー。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ