私とキジバトの信頼関係

2008.03.08 00:09|冬季休業中の日記
不細工なヒナ

こちらは3月2日の写真。
家の窓から見える木にこの冬二度目の産卵をしたキジバト。
一度目は私たちが見たり、写真を撮ったりするとものすごーい緊張感でしたが、今回は大分信頼してくれているようで、ヒナを見せてくれました。(物事を良い方に捉えるとね)
すぐ横に親鳩がいたのに隠さなかったのですよ!

どうやら今回2つ産んだ内、1つは生まれてないみたいですね。
しかし、不細工なヒナである・・・

ピジョンミルク

そして、3月7日の写真。
これはうわさのピジョンミルクを与えている現場!なのですが、ヒナが後ろにいるから見えにくいでしょうか?ヒナが親鳥の喉元にくちばしを突っ込んでるんですよ。
鳩のヒナ

3月9日朝の写真。
ヒナよ、さよなら。
強く育てよ!

テーマ:野鳥の写真
ジャンル:写真

Comment

すごい貴重な写真だね。私もはじめて見たよ。
でも今日からシャロムなんだね。
この子の巣立ちまでの観察記録が見たかったなあ。

onboraさん、
そうそう、とっても貴重な写真なんです。
最後の朝、9日の写真を追記にアップしました。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ