インド料理 シャヒダワット

2008.03.07 00:12|おいしい物・おいしい店
ビリヤニ 壷

シャヒダワット TEL 03-3293-5897
HPはないようです。上記をクリックすると楽天ダイニングのページにジャンプします。
東京都千代田区神田錦町2-2-11田口ビル B1
月?金11:00?15:00 17:00?23:00(Lo 22:00)
土日祝11:30?15:00  17:00?22:00(Lo 21:00)

なみへいちゃん(♀)おススメのビリヤニを食べてきました。
専用の壷にお米・具・マサラを詰めてタンドールで蒸し焼きにするという本格派です。注文してから30分はかかるらしいので今回はなみへいちゃんが予約注文しておいてくれました。
ビリヤニは基本的にはディナーのみの提供なのでその点もお気をつけくださいね。

ビリヤニ 中身

中身はこんな感じ。今回はマトン入りですが、骨付きチキン、海老と魚入りもあります。(なみへい情報ではビーフも) Sサイズでも1.5合分くらいはあって、かなり食べ応えありますが、熱々ですこぶるウマイので全部平らげて、おこげもガリガリして食べました。1500円は安い気もします。

チュウカウニというヨーグルトサラダをかけて食べるのが本場風らしいのですが、私達はそのまま食べる方が好きでしたね。

シャヒダワット

こちらはダワットセットのカレーとナン。
二種のカレーが選べて、ナムキンサラダ、アチャール(漬物)、タンドーリムルグ(チキン)、飲み物、デザートが付いて、2200円です。これも都心にしてはお安いほうです。
そして、味は◎です。上品でおいしい。

なみへいちゃんがバースデーサービスチケットを持っていたので、セットを飲み物×2にしてもらって、デザートはサービスになりました。

ものすごーくお腹いっぱいで苦しかったのに、一人当たり2000円くらいで二人ともびっくりして、かなりお得な気分で帰りました。

テーマ:インド・ネパール・パキスタン・バングラデシュ・スリランカ
ジャンル:グルメ

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ