FC2ブログ

バレンタイン用の力作

2008.02.12 17:14|本気のお料理
バレンタイン用

バレンタイン用のお菓子を作りました。
構想は随分前から出来ていましたが、手間のかかるレシピだなぁ、考え直そうかなぁ・・・なんて思っているうちにもう作らなければならない日付ではありませんか!

ベースは前に記事に書いた泉屋のクッキー風のものを少々アレンジしたもので、それをハート型で抜いて、ラズベリーパウダー入りのホワイトチョコと、ダークチョコをディップしたのでした。
私にしてはファンシーな作品で♪
ほろほろするので食べにくいのが難点かも。

余った端っこなどを大量に両親に渡すとまたたく間に無くなってのできっとおいしいのでしょう。
私は自分で焼くともう食べたくなくなる症候群なのでまだ食べてませんが。
作り切った時点で、もうぐったりですもん。

誰に贈るかはないしょ

テーマ:バレンタインチョコレート
ジャンル:グルメ

Comment

誰に贈るかが知りたいですよ(笑)

自分で焼くともう食べたくなくなるなんて。
そんな症候群になってみたい。

ラズベリーってのが可愛いですね♡

yoyoさんのレシピがまた本にならないかな~。
そうだ、それはいい考えだ。
企画しましょう♪

え、ひょっとして、僕?
違うなあ。

家の子供達も一昨日チョコ作っとったで。
でも、あげるのは女の子ばっかりみたいじゃけど。
それはそれでちょっと安心。e-201

あら、おねーさん♪だれにあげるの~ぉ(^-^)

綺麗な色で!?
下さい! 美味しそうです!

Wデーのお返しはうちの野菜で手をうちましょう!

ハルちゃん、
レシピ本、はるちゃんが企画してくれるんなら書くぜい。
↑(他動的)

まこちゃん、
そうかぁ、チョコを作るような年齢に育ってるんだね。私らの時代には女の子から女の子にあげる風習はなかったけど、今の子は付き合いが大変だな。

さにーさん、
だから、秘密ですっ

耕作人さん、
耕作人さんに送るとお返しに野菜がもらえるのかぁ!
それ、おいしい企画だな。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ