鳩のヒナが育ってます

2008.01.26 23:25|冬季休業中の日記
hatono

ヒナの声が聞こえだしたので、生まれたんだな?と思ってはいたんだけど、親鳥のガードが堅くてなかなか見せてくれないのです。
たまにヒナがヒョコッと飛び出てきて見えることがあったのですが、写真を撮るには至らず無念の日々でした。
だんだんヒナが大きくなってきて、隠し切れなくなったのか、今朝見たら親鳥は横の枝に止まっているじゃあないですか!
でも、カメラを近くに寄せたら、バシッと翼を広げて威嚇されました。
驚かせてごめんよー。

生後10日くらいになるだろうか・・・。
半分くらいは産毛だから、巣立ちはまだの様子。
私と母の観察の日々は続きます。

テーマ:鳥のいる風景
ジャンル:写真

Comment

実家で育てているキジバトも、拾ったときはそのくらいの大きさだったよ。
天敵のカラスに気をつけてね。
でも警戒心の強いキジバトがその近さで逃げ出さないなんて、都会のキジバトは人をなめとる。(笑)

onboraさん、
うちの辺りではなぜかカラスは見かけないから大丈夫だと思う。

窓を開けて、親鳥と目が合った時のあの気まず~い雰囲気は警戒心が強いからなんだね。
一羽盗んで育てたとしても、伝書鳩にはならないんだよね?

キジバトは伝書鳩にはならないのではないかと・・・。
うちで育てているキジバトは大きくなったら放すつもりだったけど、飼っている間にうちのお座敷犬を怖がらなくなってしまったので逃がすのを止めました。今は鳩時計のような鳴き声を楽しんでいます。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ