FC2ブログ

お料理教室第2回!

2005.07.07 22:49|シャロムでのお料理
20050707223628.jpg

2回目の方も初めての方もメモを片手に真剣に取り組んでくださいました。長野県外から来てくださった方もいらっしゃいました。

今回は高きびのハンバーグ、ラタトイユ、ガスパチョ、バジルペーストetc.夏に活躍するメニューを作りました。トマトの皮を湯剥きでなく、ガスバーナーで焼いて剥いたシーンでは「怖いっ!」と、たじろいでいる方もいらしたけれど、焼いた方がきれいに剥けますよー。
20050707224639.jpg

そしてみんなでいただきました。おいしく出来て良かった!
お手伝いしてくれた、上妻さん、キミちゃん、坂本君、ありがとう。20050707224326.jpg


次回は9月8日(木)の予定です。
ご希望の方はシャロムレストラン:0263-83-6245 までご連絡下さい。

Comment

今日はどうもありがとうございました。
いつもながらどれもこれも美味しい料理でした。

そうです、バーナーでトマトを焼く時にたじろいだのは何を隠そう私です。

「火」ってなんか怖いんですよね~。小さい頃から。どきどきものです。今日みたいにあんなにすごい音していたらなおさら怖い!見ているだけで良いかと思っていたらなんか順番きちゃって、実はかなり怖かった!(手ふるえていたかも?)でも、うちに帰ってからトマトのスパゲッティを作ったのでその時トマト、ガスで焼いてみました。家庭だと、火力が弱いので時間がかかりましたが教室ほど怖くなかったです。

教室では本では学べないいろいろなコツや方法を教えてくださるのでとても勉強になります。今日のメニューのガスパチョ、早速仕込んでみます!

またよろしくお願いします~。

ぶるべりさん、
ガスパチョのレシピは私の自信作です。
セロリを少し入れてもいいかなと思います。
お教えしたメニューを本当に試してくださっているようで嬉しいです。

私の方こそまた次回もよろしくお願いします♪

7日のお料理教室、ありがとうございました。
初めての参加でしたが、作り方を楽しく教えていただき、そのうえ皆さんと一緒に美味しくいただけて大満足でした。これからたくさん収穫できる夏野菜やハーブをたっぷり使えそうでとても楽しみです。
そうそう、昨夜はさっそくラタトゥユを作りました。「強火で最後まで」というのが大事なのがよくわかりました。今までクタクタな感じにしてしまったのは火加減が原因だったようです。ガスパチョと高きびバーグ、バジルソースやBBQソースは近々トライしてみます。
教室の後、「やっぱりミキサーを買わなきゃ~」って騒いでいたら、ケンさん(シャロムオーナー)に「道具なんか増やさずに、すり鉢でやればいい!」と言われてしまいましたが、でもやっぱり買っちゃうもんね~と思っています(笑)
それから、yoyoさん、レインウエアをどうもありがとうございました。ほんとうに助かりました!

おかくいさん、
私もラタトゥユの火加減については失敗して前働いていたところのシェフに怒られたことがあります。強火で仕上げることで、トマトの酸味を残すこと、色・形をきれいに仕上げることが出来ます。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ