FC2ブログ

一日遅れでクリスマスディナーを作りました

2007.12.26 23:43|本気のお料理
クリスマスディナー

昨日まではお客様のクリスマスディナーで大忙しだったけれど、
今夜は自宅のクリスマスディナーを作りました。
姉がケーキを作って持ってきてくれ、家族揃って今年の出来事を話しながらおいしくいただきました。

鴨の油

今回も鴨の丸焼きを作ろうと思って。無投薬で鴨を育てている西崎ファームさんにお願いしたところ、快く希望日に送って下さいました。
フライパンで鴨を焼くと油がこんなに出てきます。
この油をかけながらじっくり焼き、こんがりと色がついたら、焼けた石をお腹に詰め込んで内側を焼きます。こうすると、こんなフライパン一つでもちょうど良くロゼにに仕上がって、中まで暖かい状態に仕上げることが出来ます。
首の骨と内臓で出汁をとって、焼き汁、オレンジ、赤ワイン、ワインビネガー、蜂蜜などを煮詰めてバターで濃度をつけたソースを用意しておきました。

付け合せは下仁田葱に焼き色をつけてから蒸し焼きにしたものと、長芋の表面だけに色がつくくらいに焼いたもの。どちらもお歳暮でいただいたものが大量に家にあったのでした。

海老スープ

バイト先でもらってきた平目の骨と海老の殻でスープをとりました。
じゃが芋少々をスープで煮て、海老のみそも加えてミキサーにかけ、トマト少々とサフランを加えて軽く煮込み、最後にバターソテーしておいた海老、生クリームを加えて一煮立ちさせて出来上がり。
本当は海老じゃなくてムール貝にしたかったんだけど、売ってなかったので贅沢だけど車えびを買ってしまいました。

ワインはブルゴーニュ産オーガニックのものにしてみました。
半日で作ったにしてはなかなか素敵なディナーとなり、みんな大満足でした♪

テーマ:クリスマスに向けて
ジャンル:グルメ

Comment

普通のご家庭で食べるクリスマスメニューじゃないなあ。豪華すぎる!!
普通のレストランに全然負けんで・・
ってかyoyoちゃん、シェフじゃったなあv-271

す、すごすぎる・・
スープのセンスとか素敵すぎる・・

気合いが入っていないと言うわりには、さっすがプロ!
キッチリ作ってあるじゃないですか!

鴨・・・プックリして、コンガリして美味しそうですね。
しかしどうして、こうもネギと相性が良いのでしょうか?

まこちゃん、
そうそう一応シェフだけど、普段は野菜しか扱わないから肉料理は緊張するんだよー

ハルちゃん、
センスっていうか私の食べたい味でいて、家族が喜びそうなものっていう観点でねー
クリーム系のスープなんて普段家では作らないけど、こんな時は良いかと思って。

耕作人さん、
この時期になると下仁田ネギを送ってくださる方がいるので、メイン料理が鴨になるというのが正しい説明かもしれない・・・

鴨の丸焼きはおいしく出来たので、姉や母は手羽先までかじろうとして堅くて諦めてました。鴨って見た目より肉少ないよね。一羽で4人前丁度でした。

素敵なクリスマスディナーですね
家庭でとても素敵です。

ryuji_s1さん、
お褒めいただきありがとうございます。
年のせいか家族皆でおいしい食事をいただけるありがたみが増してきました。

家庭で皆さんで楽しめる

最高の至福の時ですね

コメントありがとうございます

すごくおいしそうですね~

普通だとこういう鴨は手に入らないです(T-T)

mixiでも書きましたが・・・
本文中のリンクを辿ればファームのHPへジャンプできるので、機会があったらここの鴨頼んでみてください。超新鮮なのを送ってくれるし、おいしいですよ。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ