焼きビーツのマリネ

2007.09.17 20:40|シャロムでのお料理
焼きビーツのマリネ


去年ビーツがうまく育たなかったので、蒔かなかったのですが、八坂村の無農薬農家本間さんが育てたのを分けてもらうことが出来ました。

久しぶりに焼きビーツのマリネ復活です。
レシピ本・ピースフード―安曇野の大地からのレシピ に載っていますが、ご家庭では実現不可能という批評をいただいております。
(ごめんなさい)

ビーツを丸ごと湿らせたペーパーとアルミホイルに包んで石窯に入れて2時間ほど焼いてからマリネにしているのです。
焼き上がりは石焼芋っぽい味で甘みが増しています。
あまり、作らないメニューなので、今日ディナーを召し上がった方はラッキーです!(だと思う・・・)

Comment

ビーツ!

なるほど~、こんな風にお料理できるんですね。今年の春植えたビーツがワンサカできて、何かよい調理法がないかと探していたところです。
それにしても、石釜かぁ・・・友人の所へ持って行ってみようかな♪

Heidiさん、
お久しぶり&遅ればせながらHappy Birthday!
ビーツはマリネにしておけば日持ちするのでお勧めだけど、石釜がね・・・
多分、焚き火に石を投げ入れてあっためておいて、置き火で焼けば良いと思うけど。
(やったことないのに無責任発言)
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ