シャロム畑のナス図鑑

2007.08.21 23:14|yoyo畑の日記
ローザビアンカ

畑には色々なナスが植わっています。
これはローザビアンカ、一番お気に入りのナス。
色がきれいで、皮も柔らかくておいしいのです。
15cmくらいの大きい実になります。

白ナス

自然農講師Sくんから苗をもらった青ナス。実のサイズは12cmくらい。
Sくんは白ナスだと言ってたけど、実がついてみたら青ナスでした。
Sくんってばいっつもそんなのなんだから(笑)
これも結構おいしいです。煮崩れしにくくて良い。

小布施丸ナス

こっちは小布施丸ナス。自然農講師Tくんからいただいた苗でした。
丸くてかわいい。あまり大きくはなりません。

千両ナス

これは普通のナス。千両ナスって言うのかな?
シャロムの土と相性が悪いのか、良い実がつくことは少ないのです。
もう3週間も雨が降っていないし、イマイチ元気がありません。

オーナー・臼井さん曰く、ローザビアンカや青ナスみたいな品種のほうが原種に近くて強いから、良く育つんだとか。
確かにそっちの方が元気でモリモリしています。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

Comment

多様性

僕がいたころは
普通のナスしかなかったなあ。

多様性が実践されていて
素敵です。

たくさんの種類を植えていますね。
ナスは英語でegg plant。
以前、大きさも見た目もたまごそっくりの白ナスを育てたことがあります。めずらしいので近所で評判になりました。
そうそう、うちのニワトリが4羽ともたまごを産むようになりました。一人では食べきれないので、いろんな人におすそ分けしています。

藤村さん、
私は臼井さんが植えそうに無いものを植えるのが好きだし、今年は種の森さんから種をたくさん購入したので、変り種もばら撒かれたのですよ。ふふふ。

onboraさん、
小学校のとき子供向け科学雑誌で白い卵のようなナスを見て憧れました。今回のはそれかと思ったのにな~ Sくんめ!

余った卵は石釜で燻製にしたらどお?
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ