味噌用糀に再び挑戦

2007.03.17 22:32|シャロムでのお料理
もやしを振り撒く

今年も糀から味噌を作ってみることになりました。
今回はコイン精米機で精米したので完全に白米です。
一昼夜水に浸した米を蒸して、人肌まで冷めたら、
薬局で購入した麹菌を振り撒いてよくすり込みます。

18時間後の糀

コタツで保温しながら、35℃前後をキープするようにして
最初の一日は目が離せません。
写真は18時間後。少し白い部分が出てきました。
ここまで来ると自家発熱が始まるので今度は温度が上がり過ぎないように時々切り返してやります。

糀完成

思ったより時間がかかったけど、4日後に完成。
とても甘くてよい香りがします。
今回は10kgの米を二つに分けて作りました。
もう一つの方は換気がイマイチだったのと、最初の米を蒸しすぎて柔らかくなってしまったのとで、ちょっと水っぽい仕上がりになってしまいました。

糀菌は呼吸して育つので充分に換気するよう、注意することが大事だと学びました。密閉容器や締め切ったせまい場所などでは調子が良くないようですね。

テーマ:作ってみた
ジャンル:グルメ

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ