FC2ブログ

横井庄一さんの「明日への道」

2007.01.28 11:54|サバイバル術
明日への道 横井庄一
明日への道―全報告グアム島孤独の28年 (1974年) / 横井 庄一

前に一度読んだのだけれど、最近また読み返しました。

皆さんもグアムで28年間隠れ住んでいた横井さんの話は聞いたことぐらいはあるとは思います。この方の体験談にはサバイバルのヒントが盛りだくさんです。
もっとスゴイと思うのは足跡も全て消し、目立たない時間に火を焚くなど、米兵や現地兵に見つからないように暮らしていたという点です。

過酷な状況で生き抜くのに、“知恵”や”体力”はもちろん必要ですが、“希望”が大事なんだなぁと痛感させられます。
是非一度読んでみてください。

テーマ:戦争・原爆
ジャンル:政治・経済

Comment

横井さんの潜伏していた穴を見に行ったことありますが、ホントに小さなところでびっくりしたのを覚えています。
普通の人ならホントに精神的に参ってしまいそうな環境、大変な思いをしてこられたんだと思うと涙がでた。
本、読んで見ますねー!

さにーさん、
さすが旅人さにー!行ったことあるんだー。
本も本当に面白いよー
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ