FC2ブログ

ロープワーク教室

2006.08.12 15:00|サバイバル術
20060812145310.jpg

夕べインタープリター(自然との通訳者)でもありパーマカルチャー講師でもある梅ちゃんにロープワークを習いました。本結び、エイトノット、ダブルエイトノット、もやい結び、鹿の子結び、自在結びなど。

20060814150619.jpg

体験スタッフと私の数名で真剣に練習しました。
覚えていられるかなぁ?毎日復習しないとね。
いざという時になってどおだっけ?とは言っていられないのだから。

梅ちゃん、ありがとうございました。
第二回ロープワーク教室、またお願いしまーす。

テーマ:アウトドア
ジャンル:趣味・実用

タグ:サバイバル ロープワーク

Comment

ロープワーク!大事ですよね。野外に出ると必要性を痛感するのにすぐ忘れてしまうのですよね、、いかんよなぁ、、、。
津軽弁覚えていてくれてありがとう!
わ、へずねくれえ嬉しいじゃ。
(「へずない」は「切ない」って感じの意味)
おんぼらさん、出雲弁おもしぇー!です。
「まい」はこちらでは「んめ」。なんか似てません?

クマちゃん、
だんだん感染すで、みんなすごしづつアクセントが津軽弁になってます。

先生がいねがらあってるがかくにんでぎねんだ・・・ だんだんぢがってきでるがもすれねなぁ。

ロープワークと津軽弁

ロープワーク教室、面白かったねー。
なんといっても、みんなが中途半端な(失礼!)津軽弁で話しながらやってるのが面白かった!こちらまでつられました。これもコトバの魅力です。

さて、次回のロープワーク教室では、第1回で学んだロープワークのテストをします(笑)!ちゃんと復習してねー。

次回は、シェルター作りやツリーハウス作りに役立つ結びをしようかな。だって、テーマはS・O・Sだからね。

umetaro先生、
夕べもみんなで復習しました。
テストまで覚えていられるように2日に一回くらいは復習しようね!と意気込んでいます。

またよろしくです。

くまさん
出雲弁は東北弁と同じず~ず~弁だがあ。
発音はかなり似ちょうよ。
東京で暮らしているときに会津に行ったら言葉が似ちょって懐かしかったわ。

シャロムってホント凄い。
人材の宝庫だね。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ