FC2ブログ

フラックス(亜麻仁)の花

2005.06.06 21:14|yoyo畑の日記
20050608142854.jpg

あー・・このところちっとも雨が降りません。
植え替えしたレッドビーツも枯れてしまいました。
カラーピーマンやナスやオクラも瀕死の状態です。

そんな中なぜかとても元気なのがフラックス(亜麻仁)です。
亜麻仁油を取ったり、実そのものを食べたりもしますが、
畑に植えてやると窒素固定作用があり、周りの植物を元気にしてくれます。

写真のものは去年の春小さな2株を植えたものです。
とーっても大きく増えています。去年はちらほらだった花も今年は春からずーっと咲き続けています。長野の冬にも耐える耐寒性なのですね。

Comment

はじめまして。
フラックスについて調べていてたどりつきました。
ドイツなどで栽培されてますから、寒さには強いものですよね。

最近、私のページでちょっと言及したところ、これは許可植物で日本に持ち込めないのでは、ということを教えてもらいました。(6月23日)

でも、調べてもどkにもそんなこと書いてない。この人はヘンプと間違えたのかもしれません。この情報は私書箱に寄せられたので、ウェブ上には出ていませんが。

日本で問題なく(ですよね?)栽培されているようで安心しました。

私の住んでいるカナダでは、黄色い良質のものが獲れます。台所に常備して、ベーキングに使ったり、サラダに混ぜたりしています。

私の菜園にも植えてみようかな。オイルは真空抽出法か、コールドプレスでないとだめなので、自分ではできませんが、花もかわいいしで、なんだか面白そう。

またいろいろ教えてもらいに来ますね。
過去の日記にコメントですみません。

てれきぬこ様
私は苗を買ってきたので、日本で栽培してもいいハズですが・・・。

実は茶色いとばかり思っていましたが、黄色いのもあるんですね。しかもそれが上質なんですね?
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ