宮城県石巻でウニ・ブドウエビ!

2006.06.15 09:21|おいしい物・おいしい店
20060615085623.jpg

岩手からの帰り道、宮城県石巻漁港に立ち寄ることにしました。
以前の勤め先で一緒だった魚の卸業をしているSさんに突然ですが電話して、「長野にはおいしい魚はないんだよー。海の幸が食べたいよー!」というと石巻で一番おいしいというお鮨屋さんに連れて行ってくれたのです!
(取材お断りのお店のために詳細はヒ・ミ・ツ)

三陸ではウニ漁が解禁してるはず・・・という下心がありましたが、やはり出てきました!ウニです・ふふふ♪


20060615085850s.jpg


20060615085901s.jpg

こちらは非常にめずらしいボタンエビの仲間でブドウエビと呼ばれているもの。6月中頃しか獲れないそうでそれも毎日ではないらしいです。ラッキー!
すごい濃厚な味でおいしかったー。身が大きいのでエビでお口いっぱいでした。

地元産赤貝(これも珍しい!)、生マグロ、サヨリ、平目、etc.食べ切れなくて私が黙ってしまうほどご馳走になりました。
こんなに贅沢をして良いのかしら・・・ありがとうございます。
20060615085705.jpg

Sさんが働いているお店です。もう午後だけど魚でいっぱい。
お土産にまたしても毛蟹、ホタテetc.を詰めてくれました。
姫タケとクレソンがたくさんあったのでこちらも少しお裾分けして交換しました。

帰り道は寄り道したので800km以上ありました。
私もさにーさんも最後の一時間になって疲れがピークに達し、「家に帰り着くまでが遠足は終わりじゃないんだよ」という小学校の時の先生の言葉が頭の中にコダマしてしまうほど。
なんとか深夜1時に無事に帰り着き、「やったね。1500kmの旅を無事に終えたね!良くがんばった!」お互いに褒めあい、今日中に食べた方が良さそうな海の幸をまた食べた私達でした。

この充実した旅っぷり、岩手の昆さん+ママさん、山本さん、そして石巻のSさん本当にありがとうございました&ご馳走様でした。
私達は幸せ者です・・・

テーマ:ご当地グルメ
ジャンル:グルメ

Comment

スゲー!あぁ~くいてエー!(>_<)
海岸出身の信州人にはこの写真は拷問ですよぉ。
最近は流通も発達して信州でも美味しい魚が食べられますが、それでもお刺身の盛り合わせとか、全ての品が合格ではないですからね。
長旅お疲れ様でした。
ウニか…。(__)

WineManさん、
ウニです。ブドウエビです。
次の日にはお土産の毛蟹・ホタテもみんなでいただきました。
いいでしょ~!

ほんとによだれが出てしまいました

いつもyoyoさんのブログを見ては、山菜うまそう~!などと騒いでいるのですが、私も海から遠い所なので(そしてウニが大好物なので)今回は、気づいたらほんもののヨダレが、出ておりました。

ところで、私の小学校の藤森校長先生も、「家に帰るまで遠足は終わってないぞ」というのが口癖でした。

ぶどうえびの画像をみてるだけで・・・
思い出しますなぁ、口いっぱいのしあわせ!
またいつ食べれるかな

Satoriさん、さにーさん
海の幸はやっぱり捨て難いですなぁ。
うまいものね。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ