山ウド三品盛合せ

2006.06.10 16:09|シャロムでのお料理
山ウド盛合せ

先日大量に採ってきた山ウドを昨日のディナーにお出ししました。

まず根元の方は、お料理教室でもやったイチゴのソースをワイルドストロベリーで作って生のままスライスしてサラダに。
真ん中辺りは皮を剥いて斜めに切って味噌炒め。
穂先は天ぷら。

今日のメニューには山ウドの豆乳ポタージュをお出しする予定です。
強いアクが苦手な方もいらっしゃるかとは思うけれど、今の季節だけの山ならでは味ですからお楽しみいただたら嬉しいです。
20060610221245.jpg


山ウドの豆乳ポタージュには山ウド・じゃがいも・玉ねぎでベースを作り、剥いた皮を煮て作ったスープストックを定番のベジタブルスープストックに加え、冷製に仕上げました。

買ってきたウドで作った時よりも野性味が強い感じです。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

Comment

じゅる。

おいしそう。その季節しか食べられない味って貴重ですよね。そういうことを大切にしているシャロムさんのみなさんは素敵だなぁと思います。

苺のソース、ワイルドストロベリーだと濃厚そうですね。野性味あふれる味でウドととてもあいそうですね。

冷凍室のビンの中に少しずつベリーたまってきましたよ♪

山ウドと、その辺に売っているウドって種類が違うのですか?
それにしてもウドって色んな使い方があるのですね!?
ストロベリーソースとの一品の味が想像できないので興味をそそられます。

ぶるべりさん、
おっしゃるとおりワイルドストロベリーの方が濃厚です。山ウドとの相性はバッチリだと思います。

耕作人さん、
山ウドと売ってるウドは基本的には同じ品種だと思います。たぶん。
山のを畑に植えると年々野性味が減ってくるそうです。実験的にシャロムにお酢本植わっていますが、今年はまだ食べるほど増えてません。
通常スーパーなどで見かけるのはもみ殻などで覆って軟白させたもののようですよ。柔らかくて香りは薄め。どちらがいいとは言い難いですが・・・。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ