熊鈴

2006.05.29 15:14|サバイバル術
熊鈴

つい先日、シャロムの近所に「熊が出た」と役所の広報車が注意を促がしに来ました。
去年は出なかったけど、一昨年も出たっけなぁ。

穂高周辺の山菜はもうほとんど終わりですが、もうすぐモミジイチゴが採れる時期です。これは熊も大好きらしい。

熊鈴ってもっと大きいイメージですが、これは直径3cmほどのただのキーホルダーです。でもきっと十分役に立ちます。何よりも忘れずに携帯するということが大事だと思います。

熊の方から襲ってくるようなことは普通はなくて、何かしら音を鳴らしながら進めば寄って来ないと聞いています。一人でそーっと森に入ってばったり出会ってしまった時が危ないらしいです。

テーマ:信州 安曇野♪
ジャンル:地域情報

Comment

熊鈴!

yoyoさんこんにちわ。
以前書き込みさせていただきました
ブログファンの一人です。
熊鈴って小さいんですね!
この間ちょっと山奥まで行って熊が出そうで怖かったです。
これから私もチャリチャリと
音を鳴らしながら行くことにします。
山に行ったとき、yoyoさんのブログにて
山菜のお勉強をちょっとしたので
「これはタラバだ!」とハリキッてみつけたのですが
違ったそうです・・・。
でも山菜を知る楽しみが増えました♪

昔、岐阜県高山市に住んでいるときに、山に山菜採りに行って、湯気の立つ熊の糞を発見してしまった時は、さすがに顔が引きつりました。近くに落ちていたソフトボール大の石を握り締め、あたりを警戒しながら退散しました。シャロムの近くにも熊が出るんですねえ。

かぴばらさん、
いつも読んで下さっているみたいで光栄です。
熊鈴というと通常は大きいものなんですが、東急ハンズで聞いてみたら注文販売とのことでしたし、小さいけど良い音が鳴る鈴を見つけたので多分効果ある!と思ってコレにしました。

おんぼらさん、
山菜採り名人クラスの人の体験談で、熊にあってしまった時のマニュアルは当然頭に叩き込まれているし、装備も万全なのに、いざとなると山菜ガマを構えて硬直するということしか出来なかったそうです。

さて、私がそんなシーンに遭ったらどういう行動をとるんでしょう?遭いたくないです。
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

・紫ワラビと青ワラビ

6月になるとワラビ採りのシーズンとなります。 今日は普通の原っぱに生える青ワラビ...
プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ