FC2ブログ

オススメ本!「食品の裏側 みんな大好きな食品添加物」

2006.04.11 21:41|オーガニック思考
20060411212802.jpg


食品の裏側―みんな大好きな食品添加物

シャロムのスーシェフこうづまくんが見つけてきた本です。
私の場合は子供の頃から添加物を避けていく内に全部自分で作るハメになってしまったという経歴なので、知っていることも多かったのですが、こうづまくんは去年シャロムで働き始め、それまでは意識したことが少なかったようです。自然食品についてはまだ新鮮な目を持っている彼は大変感銘を受け、著者安部先生のファンになったようですよ。

過去に添加物を売る側だった経験を踏まえて、全否定するのではなく、添加物の光と影という形で進めていく内容に好感が持てました。

オーガニック・無添加などのキーワードに興味を持ち、入り口に立った方が読まれるととってもためになると思いますよ。香料や乳化剤等、一括表示(複数の薬品を使用していても表示はは”香料”一つでいい)のリストなどは私も初めて知りました。

★ 『こだわり』記事コンテスト参加中
ここをクリックしてこの記事を評価してください

コンテストは、 こだわりを表現できるコミュニティ 『ものしり天狗』の協賛で開催中です。


テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

Comment

こんばんわ。
これはいい本だとお見ます。他の人からもおすすめの1冊だといわれ、本屋で立ち読みしてました。

相棒「ららかん」も話題にしてましたよ、この本。
そう言えば今の時期バジリコが無いため、先日ダイエーで仕方なく買ったのですが、洗わずにかじってみたら何となく舌にピリピリするものを感じたのですが、農薬なんでしょうかね?
この本はまだ読んでないんで近いうちに読んでみたいと思っています。

こんにちは。

その本、この前買って来ました。
いま奥さんが読んでいますが、ぼくもぱらぱらとめくってみました。
以来、コーヒーフレッシュが怖くなりました。

皆さん知ってらしたんですねー
コーヒーフレッシュは日本でしか見たことありません。アジア圏にはありそうだけど。私はコーヒーにミルクを入れて飲む人ですが、コーヒーフレッシュはお断りしてます。

でも全部のコーヒーフレッシュが100%偽者ではなく、中にはライトクリームをコーヒーフレッシュと言う名称で売っていたり、クリーム50%含有なんてのもあります。

最近、本屋では平積みされているね。
添加物に関する危機感を感じる人が多くなったってことだよね。
よい流れだ。

初めまして!

私もこの本読みました。先日、著者の安部さんの講演も聴きに行って、コーヒーフレッシュの実演も見て、いままで自分がどれだけ不自然な食べ物を食べていたのかが実感できました^^;

ところで、私はいま、食べる人・作る人の生活や健康の向上を目指した食品の通販サイトを運営しているのですが、食と通販に関するアンケート(有機玄米の懸賞アンケート)を行っているので、よかったらご協力下さい。

どうかよろしくお願いしますm(_ _)m
非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドイツ料理「ブラートカルトッフェルン」

ホームスティーしていた ドイツのトーマス君のドイツ料理のご紹介です。 ●以下はト...
プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ