図解!自然農の種の蒔き方

2006.04.01 09:02|yoyo畑の日記
自然農の種の蒔き方を写真付で説明してみます。
人によって方法は色々なのでこれぞ自然農とかいうわけではありませんが、参考にはなるかな?程度に見てください。

20060401085406.jpg

まず種を筋(今回は紫人参を蒔いたのですが幅15cm位です)の表土を1cmほど取り除きます。表土には雑草の種がたくさん含まれているので人参の種が負けないようにと、識別しやすいようにです。


20060401085418.jpg

根切りをします。専用のクワで表面から数cm切込みを入れるようにします。種から以外にも根で繋がっている雑草を押さえるためです。


20060401085429.jpg

でこぼこしている表面に種を蒔きます。でこぼこに種がからんで具合が良いのです。そこに表土ではなく、少し下の方から取った土を上からほんの少しかけます。下の方の土には雑草の種が含まれていませんから、人参の芽だけが生えてくるようにセッティングしてやるのです。


20060401085438.jpg

蒔いたところを上から押さえます。雨などで種が流れないようにするためです。


20060401085449.jpg

草マルチをします。種を蒔いたところにはなるべく種や根を含まない細い青草を薄くベッド状にします。種の気持ちになってこのくらいだと保湿出来て気分良く、明るすぎず暗すぎない程度に加減します。間の何も蒔いていないところにはワラなどをたっぷりと積み上げて完全に光を通さないようにして雑草を抑えます。

慣行農法とは違い低くなっているところが種を蒔いたところ。こんもりしているところがその間となるわけです。どんなに草を抑える努力をしても生えてくるわけですが、それらはまた刈り取ってマルチにするわけです。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

Comment

有りがたい!

これは貴重な図解写真を有り難うございます。
ほぼ同じような感じで種を蒔いていますが、上から押える手順が抜けているのでマネさせてもらいます。

それにしても羨まし過ぎる黒々と柔らかそうな土ですね。
僕のカチカチ粘質のゴロゴロ赤土と全然違います。
それでも草マルチをしておいた表土はかなりホワッとした感じの土になってきました。

耕作人さん、
黒々とはしてるんですけどねー
最初私が始めた頃はギシギシだらけで、抜きまくりましたよ。今年はやっと抜かなくても良くなりました。

リンクを貼らさせて頂きました

私は、オーガニックの牛乳、卵、野菜、鶏肉等をなるべく選んで食べるぐらいしかオーガニックにつかってないのですが、とても感心するサイトだったのでリンクを貼らさせて頂きました。宜しいでしょうか?まだブログ初心者なのでバナーの使い方が試行錯誤中です。

天パッ子さん、
リンクありがとうございます。
タイに住んでいらっしゃるのですか?
今度ゆっくり読ませていただきますね。

種蒔き!

分かりやすい図解ですね
ありがとうございます
オレも今年からいろいろ蒔いてます

ところで、こちらのブログからリンク貼らせて頂きたいのですが、バナーじゃなくて文字のリンクでも大丈夫ですか?

けんちゃん、
臼井さんいわく、種を蒔く時土をもう少し平らにならした方がいいらしいです。私的にはデコボコに引っかかる感じが好きなんですが・・・。

バナーは文字だけでも何でも歓迎します。ありがとう。

リンク貼らせて頂きました!
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ