霜だらけの畑

2006.03.20 09:24|yoyo畑の日記
VFSH0003.jpg
とても天気が良くて美しい朝だったので畑に出てみました。
去年のオクラの茎を支柱としてナスかトマトを植えようと思って少し堆肥を撒きました。

VFSH0004.jpg
まだ霜が降りていますが地表にはオドリコソウやハコベなどの雑草がびっしりと生えています。通常自然農では雑草を掻き分けて種を蒔くものだし、堆肥も入れないのですが、去年の全く堆肥を入れなかったカラーピーマン生育状況はイマイチだったのでちょっと堆肥が必要かなーと思い今年は一部堆肥を入れてみることにしました。でも耕して混ぜ合わせることはせずに表面に撒いて雨で自然に中に入っていくのを待ちます。表面に撒くことで雑草も抑えられます。

VFSH0005.jpg
この時期はまだ畑に蒔くのは早い種類のものは温室で苗を育てます。
温室の土をいじっていたら冬眠中のトカゲを起こしてしまいました。
まだ動けずに迷惑そう。ごめんね。

私の畑は基本的には自然農でやりたいと思っていますが、上手く育たないと畑に行く楽しみがなくなってしまうので、作物によっては耕すところもあるし、堆肥を入れるところもあり、面倒くさくなると自然農だから・・・といって放っておいたり、いい加減に気分で決めています。楽しく続けるのが一番ですからね!

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

Comment

畑作業もボチボチと再開ですね。
以前買った野菜たちの種は蒔いたのでしょうか?

名古屋では霜は降りませんでしたが風が強烈で、建てたばかりのハウスが壊れるんじゃないかとビクビクしていました。

僕もハウスの中にはバークなど植物系の堆肥を表層に蒔きますよ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

15~17日にお世話になった鈴木明菜です。
出るときに買って帰ったスパイスクッキーがとても美味しくて嬉しかったので、それを伝えたくて書き込んでみました◎
また畑に野菜が育った頃にお料理えお食べに訪れたいです。

耕作人さん、
とりあえずカベロネロだけは蒔きましたよー

今朝も堆肥撒きをして表面が乾くとイヤなので手近にあった木の葉をマルチとして乗せたら、午後から風が強く吹いて・・・多分全部飛んでっちゃったかな~

鈴木明菜さん、
お褒めいただいてありがとうございます。レシピ載せましたので見てくださいね。簡単ですよ。

非公開コメント

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

・ドイツ料理を作りましょう

左がトーマス君 ドイツのラインランドファルズ州のルドヴィヒスハーフェン市の出...
プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ