たねの森etc.から種を購入

2006.02.09 18:37|yoyo畑の日記
20060209174638.jpg

去年の私の畑の出来は・・・雨が少なくてイマイチでしたが、今年はちゃんと力を注ぎたいと思っています。
耕作人Kさんの畑で見た黒キャベツも欲しかったし、その他にも欲しい種があったのでネットで検索してみました。
楽天で「野菜・種子」という項目で探したら1405件もあったけど全部見て見て、黒キャベツなど数点を購入。目が疲れました(~_~;)

そしてたねの森さんのHPを発見したのでそちらでほとんどを購入しました。無農薬・無化学肥料の種を扱っていてそのほとんどはバイオダイナミック農法で育てられるそうです。
去年育ててとても気に入っていた大型のなす「ローザ・ビアンカ」(以前名前間違えてたかも)も、ここのバイオダイナミックの種であったことを発見して即購入しました♪
変わったバジルの種などサンプルもいただきました。楽しみです。ありがとうございます。

バイオダイナミック農法についてはモルゲンランド「あしたの国」のHPに良くまとまった説明があります。

私が買う種はオーナー臼井さんが育ててくれないよううな変わったものや珍しいものがほとんど。私が「こういう野菜・ああいう野菜がほしい」っていうといつも「はい、自分で植えてくださーい」と言われてしまうのでした。

地物の野菜や自家採種した野菜を育てるのはもちろんなんだけど、お皿を彩ることを考えると変わりダネが欲しくなるんですよ。たねの森さんのような無農薬の西洋野菜の種を扱っていらっしゃるところは少ないのでありがたい存在です。

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

Comment

お気に入りへ

この種屋さんがあるの知りませんでした。
さっそくお気に入りへ登録です。

僕がこのお店で買うとしたら、コスレタス、ズッキーニそしてキオッジャの紅白の丸模様も面白そう!

最近、野菜コーナーに珍しい品種が増えましたねー。
食材の名前だけ聞いても、???の時が増えました。
勉強しなくちゃいけませんね。

わたしも使ってます

たねの森の種は私も使ってますよ。代表のAちゃんとは3年前オーストラリアでいっしょにWWOOFしたりやBDのワークショップに行ったりしました。2月18、19日に埼玉のたねの森」でガーデニングに興味ある方が集ってイベントするようです。女の子限定の「女の子の会」らしいです。

耕作人Kさん、
私が何を買ったかはまだ内緒。
植えながら畑日記に更新していきます。

天然食材探しさん、
ですね。今回の種も私も食べたことないのが何種類もあります。食べたこともないくせに育ててみようっていうんだから度胸だけはありまっせー

さにーさん、
イベント情報ありがとうございます。調べてみますね。
代表の方がお友達とはすごいですね。っていうかこの世界は狭い。みんな友達の友達!

はじめまして。
黒キャベツの種を求めている茶・みかん・
熱帯果樹農家の嫁です。
黒キャベツの蒔きどきは7月~8月ですね。
栽培の成功を祈ります!

私もネットで黒キャベツの種を探している
のですが、ヒットしたページは全て
商品売り切れでした。
まだ種の在庫があるサイトが
ありましたら教えてくださいませ。

AYAさん、いらっしゃいませ
http://www.mcci.or.jp/www/tsurusin/haruyasai/cabage/cabage.htm
http://www.otaseed.co.jp/
私も黒キャベツで検索したらヒットしなくて???だったのですが、
アスパラガスキャベツとかリーフブロッコリーとか別名があるようです。
まだ種はありそうですよ。蒔き時は3・4月と7月~9月と書いてあります。

yoyoさん 早速教えていただいて
ありがとうございました。ご紹介のページで
確認しました。
秋蒔きで栽培してみます。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ