サバイバルグッズ・ランタン

2006.01.23 11:44|サバイバル術
20060123112954.jpg
コールマンのバッテリー式ランタン。防滴仕様。
乾電池8本で約14時間(High)、約26時間(Low)、約100時間(豆電球)

充電式の懐中電灯買ってきてと言ったのに、父がこれを気に入ったらしく買ってきました。父いわく、発電機があるから充電式の乾電池を買ってきて昼間の内に充電しておけば夜使える! とな。ふむふむ。

結構明るいです。家族で食事するぐらいは余裕で出来ますね。
豆電球がニクイ存在。ちょっと足元を照らすのにちょうど良い。
本来は火事防止にテントの中で使う用の商品らしいですな。

テーマ:地震
ジャンル:ライフ

Comment

気になる

お父さんの衝動的な心変わりが何だか良いです。
そう言うの結構好きですよ。

yoyoさんのサバイバル系のブログを見ていると何もしていない我が家は大丈夫かと気になってしまいます。
発電機は無理として個人的にはサバイバルナイフとジッポライターと釣り針は揃えたいです。(食い物につながる物ばかりでした)

欲しいな。

僕もこういうの大好きです。
コールマン、アメリカの伝統ですね。
頑なに電気になっても形を変えない(変える必要が無いのかも)ですよね。
僕もツーリングで使い始めた”Peak1”っていうコールマンのランタンでは一番小さいのを愛用してます。
でも、それいいな、欲しくなってしまった。

耕作人Kさん、Winemanさん、
コメントありがとうございます。

やっぱ備えあれば憂いなしですから、揃えれば揃えるほどに災害は遠のくはずと信じています。

まだナイフ買ってないんだよなー。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ