スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘湯を守る会 貝掛温泉@南魚沼

2015.11.11 20:31|国内旅行記
貝掛入口

前から気になっていた貝掛温泉に来ることが出来ました。
湯沢インターからそう遠くなく、苗場からも近くです。
玄関を入ると良い雰囲気です。

貝掛お部屋

お部屋は10畳と細い廊下、トイレ、洗面所。
とても清潔で暖かく居心地が良いです。
すごくたくさん寝ました。
温泉入る→寝る、ご飯食べる→寝る、お散歩する→寝る


貝掛露天

目薬のような成分で目に良い温泉だそうです。
昔は目の病気の療養の人ばかりだったとか。


貝掛内湯

源泉は36.8℃。
そのままのぬる湯と42℃に加熱したあつ湯があります。
交互に入るとやめられなくなります。


貝掛夕食

夕飯はボリュームたっぷり。
かなり旦那様に押し付けました。
お味は中の上かな。私の好みでは。


貝掛岩魚

一度蒸してから炭火で焼きあげるという岩魚。


新米

南魚沼産の新米です。


貝掛朝食

朝食もたっぷり。

栃尾揚げ

栃尾揚げの焼き立てを出してくださいます。


総体的にとても居心地が良く、温泉も素晴らしく、再訪したいと思いました。
雪が解けた頃、そうネマガリダケの採れる時期なんか良さそうです。

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。