白樺そばが食べられる「山の花」

2005.11.24 00:35|おいしい物・おいしい店
そば・甘味「山の花」 安曇野市穂高有明3499-19
http://www.dhk.janis.or.jp/~hanamaru/top.html
TEL・FAX 0263-83-868820051124002105.jpg

シャロムの近所に新しいお蕎麦やさんが出来ていたのが気になっていたので行ってみました。
「白樺そば」なる変わったメニューがありました。
白樺の樹液で練った蕎麦なのです。
樹液そのものの味見も付いてきました。
つゆは白樺をイメージしたという白っぽいつゆ。
ほのかに甘い繊細な香りでついつい一口ごとに香りを満喫しよういう気にさせてくれるお蕎麦でした。
樹液の味は???というと強い味はしないのですが、
うっすらと甘味のあるすごく上質の湧き水のような感じ。

VFSH0012.jpg
「自家製こんにゃく」というメニューがあったので(今回は食べていませんが)、ご主人に詳細をおたずねしてみると、自家栽培のこんにゃく芋から作っているのだそうで、なんとこんにゃく芋の小芋を分けてもらうことになりました!
写真は二年ものと三年もの。二年物で手の平に乗るくらい、三年ものは1kgぐらいの重さでしょうか。

分けてもらったのは1年ものの里芋くらいの大きさのもの。
来年畑に植えてみます。面白そう。

今度、こんにゃくを作るときに作り方を教えてくれるそうです。
楽しみ!

テーマ:オーガニックライフ
ジャンル:グルメ

Comment

ビバ・こんにゃく芋!私も初めて作った時にお目にかかりました。コンニャクの木の葉っぱ、特徴があって面白いですよね。何度か挑戦したのですが、本物の”炭”、どこか手に入るところをご存知ないでしょういか。
一口ごとに香りを満喫できるお蕎麦、美しい水の風景が思い浮かびます。
非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ