新潟でナメコ・舞茸採り

2014.10.22 14:51|山菜・きのこ・木の実採集
焚き火

FBで知り合ったキノコ友達にお願いして、
新潟県某所でのキノコ採りに連れて行っていただきました。

前夜に集合して焚き火を囲んで飲み会。
山男達が集まってきて盛り上がりました。


川と紅葉

車で寝て、目が覚めたらやっと周りの様子が見えました。
前夜は暗くて全く見えなかったのでした。


山行

2チームに分かれて山に入りました。
この写真は比較的平坦なところで撮っていて、歩きやすい場所です。
行程のほとんどは、藪や崖ばかり。

なんとか着いていくのに必死でした。
よく歩けると誉めていただきました。
もし、ギブアップしたら一人で山の中で待ってなくちゃいけないの?
それも嫌だなぁ。


ナメコ幼菌
早生のナメコが出ていて、採らせてもらいながら進みます。


滝で水汲み

途中にきれいな滝があり、みんなで水を補充しました。


橋の下にナメコ

帰りがけ、橋の下の川に引っかかっている枯れ木に何か生えてる・・・
行きにも気になっていたのだけど、
収穫少なく戻ってきたので帰りはもっと気になる・・・

あれはナメコだ!と言ってみんなで降りて来ました。
自分達だけだったら絶対あんなところ降りません。
みんなすごいなぁー


きれいなナメコ

本当にすばらしいナメコの群生でした。
美しい!


舞茸3株

別働隊は舞茸を採ってきていました。
お土産に一株下さいました。
ほんとうにいいんですか!?って感じでした。

今までで一番ハードなキノコ採りだったかも。
時間的には6時間ほどの行程でしたが、
腕も使わなけでば進めないところばかりでグッタリでした。

連れて行っていただいてありがとうございました。
きっとまた来年もお世話になります。
来年こそは舞茸を見つけて舞うのだ!

テーマ:山菜、キノコ採り
ジャンル:趣味・実用

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ