シチリア旅行記・ブロンテのピスタチオ祭り

2014.10.11 09:09|シチリア旅行記2014年
ブロンテ人出

ピスタチオ祭りがちょうど開かれる時期だと分かって
事前にネットで調べましたが情報が少なくて困りました。
他の手立てとしてはレンタカーで行くか、小さな鉄道で行くからしいです。

出発地が交通の便の悪いアグリツーリズモということもあり、
思い切って専用車をチャーターしたので、ちょっと贅沢でしたが
帰りはカターニャのホテルまで送ってくれるという便利さ。

英語が流暢な運転手さんだったので、途中たくさん情報を聞けましたし、
キノコ採り好きな方で、キノコ話でも盛り上がりました。

前後の日もずっと雨だったのですが、ちょうど当日のお昼間だけ晴れました。
それを狙ってかすごい人出でビックリ。こんなに来るんだなぁ。


ブロンテ街

街はエトナ山裾野の内陸側にあります。


ブロンテピスタチオの木

周囲20㎞だけにピスタチオ畑があるそうです。
イタリアで一番、もしかしたら世界で一番良質なピスタチオで有名です。

収穫は2年に一度、奇数年。
つまり、今年2014年は収穫ほとんど無しですが、祭りは毎年やるようです。
買えるのは去年の収穫物というわけですね。


ブロンテ製品

殻つき、殻無し、ダイス状、パウダー状、ペースト、オイル、など様々な製品が並びます。
日本ではあり得ない値段で最上級の品が買えます。


ブロンテカンノリ

ピスタチオをたっぷり使ったお菓子やスナックも色々あります。
写真はカンノリの屋台。
筒状の揚げた生地にクリームを詰めたもの。
通常はリコッタチーズクリームやカスタードですが、ここではピスタチオをプラスしています。


ブロンテパスタ

ピスタチオ入りの手打ちパスタなんてのもありました。


ブロンテピスタチオジェラード

ピスタチオのジェラートだけは絶対食べようと決めていました。
このお店は常設店です。
ジェラートおいしかったので、アランチーニ(ライスコロッケ)も買いました。
ピスタチオを生ハムのクリーム味でおいしかったー。

テーマ:イタリア
ジャンル:海外情報

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ