岩手のキノコ名人・昆さんに連れて行っていただきました

2013.10.22 23:23|山菜・きのこ・木の実採集
ブナハリタケ群生

岩手の名人・昆さんにお願いしてキノコ採りに連れて行っていただきました。
7年振りの再会となりました。
相変わらずすごいスピードで藪でも崖でも進んでいきます。
これは岩手の標準なのか?そんなことはないでしょうねぇ。

お蕎麦屋さんでもお宿でも色んな所でキノコの話題が出る、
さすがは本場ですね。

山は乾いていて収穫は少ないと思われましたが、
ブナハリタケの大群生に遭遇してウハウハでした。


ムキタケ

ムキタケを採る旦那様と昆さん。


スギタケモドキ

ヌメリスギタケ


ブナシメジ

ブナシメジ
ホンシメジという商品名で売られているものの原種。


エノキダケ

ちょっと時期が早いのですが、
エノキダケの生えている様子を教えていただくためにポイントに移動。

ちびっこが少しだけ生えていました。


クリタケと昆さん

昆さんは写真や動画でキノコや山菜のことを伝えて下さっています。
(最近ブログはアップ出来ていないとのこと)
http://blog.kirinkan.biz/



本当にお世話になりましたー
ありがとうございます!

テーマ:きのこキノコ茸
ジャンル:趣味・実用

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ