貴陽もぎ取り体験@望月農園

2013.07.26 17:04|国内旅行記
望月農園さん

「貴陽(スモモの一種)ってすごくおいしいですよね」と
つくたべかんの職員の方とお話していたら、
「知り合いの農家で作っているからもしかしたら貴陽採らせてくれるかも?」
と電話してみてくださいました。
そして今日は雨だからイマイチだけど、明日ならOKとのお返事。

そう言うわけで望月農園さんにお邪魔しました。

秋にはラ・フランス狩りなど観光農園として営業していらっしゃいますが、
貴陽は収穫時期も約一週間と短く、たまたま都合が合ったからOKして下さったわけで
相当ラッキーでした。


望月農園 貴陽

たくさん実はなっていても、これだというのは少ないようです。
この枝は食感が悪いとか、この枝は糖度が低いとか教えて下さり、
おススメのをもいで、その場でいただきます。

貴陽って果物で一、二を争うおいしさなのでは?
見つける・摘む楽しさではベリー類が好きだけど、
味は貴陽が一番好きかも。

大玉3粒いただいてまたしてもお腹いっぱいに。
こちらの貴陽はほとんどが超大玉です。


貴陽 お土産

お土産にこんなに買いました。
(農家で直接買ってもまだまだ高級品なんだから!)
貴陽ジャムもオマケに下さいましたよ。

テーマ:果物・フルーツ
ジャンル:グルメ

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ