こんにゃく作り体験@たべつくかん

2013.07.26 16:53|国内旅行記
こんにゃくいもミキサー

話は前後しますが、一泊目の源氏の湯のすぐそばに
つくたべかんというきれいな公共施設があります。
作って・食べて・感じるの略だそうです。
無農薬・地産などにこだわった食材を使っているそうです。

雨だし、こんにゃく作り体験をしてみることにしました。
昔、こんにゃく芋を畑で育てていたのに
こんにゃくを作るに至らないまま終わっていたので
ちょうど良い機会だということで。

冷凍してあったコンニャク芋をミキサーにかけます。


こんにゃくを混ぜる

鍋で練りながら加熱して…
ここでちょっとコツがありました。

容器に移して凝固剤としてのソーダを投入し良く混ぜます。


水にさらす

しばらく待ってから切って、30分くらい茹でます。
そして水にさらしたら完成。


こんにゃく試食

その場で試食させてもらいました。
ムニュムニュでした。


みみ

茹でたりさらしたりしている間に
郷土料理のみみをいただきました。
ほうとうに似ていますが、麺の形が変わっているのですよ。

テーマ:山梨
ジャンル:地域情報

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ