じゅんさい料理

2013.06.02 00:57|本気のお料理
じゅんさい 生

お土産に差し上げたりしたものの
まだまだ1㎏以上手元にある生じゅんさい。
生の状態はちょと茶色っぽい色です。


じゅんさい 湯通し

サッと湯通しするとこんなにきれいな緑色に変化しました。
火を通し過ぎると白っぽく濁るのでサッとです。


じゅんさい うどん

とりあえず、うどんにこれでもかと乗せて食べてみました。
レモンを加えためんつゆ、生姜とネギを添えて。


じゅんさい サラダ

レモン・はちみつ・しょうゆ・青唐辛子に漬けておいたものをサラダに乗せてみました。


じゅんさい 汁

鶏団子と牛蒡と人参のお味噌汁にもじゅんさいを入れてみました。


じゅんさい 丼

ネットで見て気になったレシピをアレンジしてみました。
バター・にんにく・唐辛子で豚肉・きのこ炒めて
醤油で味付けして最後にじゅんさいを加えご飯に乗せてどんぶりに。

色々やってみての結論、全てアリです。
じゅんさい自身にはほとんど味がなく、
触感だけの食べ物なので、あの感触が合うのなら何でもOKです。

夏場のスウィーツにもイケると思います。

テーマ:作ってみた
ジャンル:グルメ

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ