マムシグサ(毒)のこと

2013.04.13 00:46|山菜・きのこ・木の実採集
2013年4月11日 鎌倉 マムシグサ双子

今の時期の花から、緑の実が出来て、赤い実が出来ることろまで
たくさん見かけるマムシグサ(毒)

区別していなかったが、ナンテンショウ属でマムシグサ他いくつか種類があり、
これはウラシマソウというらしい。

この長いなにかが出ているのが特徴で、
浦島太郎が釣り糸を垂れているように見えるから
ウラシマソウなんだそうだ。


2013年4月11日 鎌倉 マムシグサ長い

30cm以上あるツル上のもの。
何のためにあるのだろう?
知っている人がいたら教えてほしい。


2013年4月11日 鎌倉 髪の毛からマムシグサ

髪の毛に刺してみると
本当は宇宙人なのがバレてしまった人みたいになった。


2013年4月11日 鎌倉 マムシグサ耳かけ

コールセンターの人風に耳にかけてみたけど
色がグロテスク過ぎてイマイチ。

ネットで調べていたら、なんと実を食べてみたという強者がいた!
皮膚につけない方が良いほどに毒性が強いようだ。

その方のブログのリンクはコチラです。すごい記事だ!

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ