足柄古道へ再び

2012.10.14 08:44|東京・神奈川散策
赤いキノコ

数年ぶりに足柄古道を歩きました。

点在する小さな赤いキノコ。
名前は知らないけど食べれないだろうからいいっかぁ。


ツルニンジンの花

ツルニンジンの花がたくさんあったので、春であれば掘りたいと思いました。
今の時期はもしゃもしゃ色々生えてて茎をたどるのが一苦労ですもの。


トリカブトの花

トリカブトの花が見頃です。
猛毒種ですがきれいですね。


ヒトヨダケ?

このキノコは食べられそう。
でも何かよく分からないし、少量だったので採りませんでした。

ササクレヒトヨダケにしたら丸っこいし…

何のキノコ?

この特徴的なヒダ!
これも名前分からず…ピンボケだし。


足柄峠下り

足柄峠から下りの道は最初険しいのですが、
水の音が聞こえ始めると緩やかになり楽しくなります。

夕日の滝

夕日の滝まで来たら、車を止めた地蔵堂まであとちょっと。


るんぱちゃんは頂上で景色を眺めたり、
ゆっくりゴロゴロしたいそうですが、私はいつもすぐに
「さぁ行こっか!」と言って先に進みたがります。

写真を見ても分かるように、私は一つ一つの植物に夢中で
景色や登頂は二の次なんですね。

登るために登っているのではありません。
見つけるために、見るために、採るために歩いているのです。

テーマ:散策・自然観察
ジャンル:趣味・実用

Comment

非公開コメント

プロフィール

 yoyo

Author: yoyo
元オーガニック系シェフ・現ヒプノセラピスト。食べ歩き、レシピ、山菜キノコ採取、お散歩、セラピー関連など、私の日々を綴ります。私がどんな人間か知っていただければ嬉しいです。

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

最近のコメント

ツリーカテゴリー

リンク

トラックバック

キーワードで記事を検索!

私のレシピ本です

ピースフード―安曇野の大地からのレシピ ピースフード―安曇野の大地からのレシピ
シャロムヒュッテ (2005/08)
家の光協会
この商品の詳細を見る

FC2カウンター


Google自動翻訳

RSSフィード

ページトップへ